リトミック

 子供のためのリトミックは、幼少期に重要な人格形成を促すための音楽教育法です。音を聴くことや音に合わせて体を動かすことで、情操教育や音感教育となり、心と体の豊かな発育を助けます。 従来の習い事では、それ自体の技術や能力をレベルアップすることが、第一の目的でした。
 しかし、リトミックの考え方は、そこに到達するために必要な、もっと基本的で潜在的な基礎能力(集中力や思考力、判断力、記憶力、創造力、表現力など)を養うことこそ、子どもたちの将来を決定する重要な要素であると考えています。