あけみ先生(園長)

akemi
名前
あけみ先生
趣味

*保育士を始めたきっかけ


 幼稚園の先生と過ごした時間が心地よく、私も子どもたちの記憶に残るような先生になりたいと思い、保育士の仕事に就きました。


*園児と関わるときに気をつけていること


 子どもたちの自ら育つ力を信じて、見守り、時にはあたたかな言葉がけで援助し、信頼関係を築けるよう、子供たちと同じ目線で何事も楽しむよう心がけています。


*保育に対する気持ち


 子どもたちの個性はとても豊かです。一人ひとりの個性を大切に受け止め、引き出してあげられるよう小規模保育ならではの、丁寧な関わりを心がけていきたいと思っております。そして、保護者の方々と共に、子供たちの成長を見守っていきたいと思います